スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

【NEW】リサイクル部品修理

NEW SERVICE 新サービス登場   安い・早い・エコ リサイクル部品で鈑金修理 当社Auto Select Blossomでは、破損したパーツを同じ車種から取ったリサイクル部品を使用して修理します。 新品と比べ、費用を抑えてなおかつスピーディーに直すことができます! 詳しくは、 HP をご参照ください! お問い合わせ先 【TEL】078-277-2789・【メール】contact@auto.asblossom.com お待ちしております! Affordable, Quick & Eco-friendly! RECYCLE REPAIR We at Auto Select Blossom take your broken parts and replace them with re-used parts. Compared with standard repairs that replace damaged parts with brand new ones, we can repair your car quickly and at a low cost. Contact us for more information! 【TEL】078-277-2789・【E-mail】contact@auto.asblossom.com
最近の投稿

20年で価値が2倍以上に上がった車

【Car Information】 気になる情報をお届け 20年で価値が2倍以上に上がった車3選 https://www.kurumaerabi.com/car_mag/list/4501/?utm_source=mailmagazine&utm_medium=email&utm_campaign=htmlmailmag 【For sale】vintage car 1992 NISSAN 180SX Turbo https://www.tradecarview.com/ja/used_car/nissan/180sx/22884617/?pr=1 https://www.kurumaerabi.com/usedcar/detail/18097-7/?t=1

【Tip】ナンバープレートの『ひらがな』

この『ひらがな』の意味をご存知でしょうか? これは普通自動車、事業用、自家用などの区別のための表示されています。 ■自家用…さすせそ たち てと なにぬねの はひふほ まみむめも やゆ らりるろ ■事業用…あいうえ かきくけ を ■レンタカー…わ、れ ■駐留軍人用…よ、EHKMTY 上記のように、ナンバープレートに表示される『ひらがな』は設定されています。 ちなみにナンバープレートの『ひらがな』は、「お、し、ん、へ」が使われていません。 「お」は「あ」と混同するため。「し」は死を連想させるため。 「ん」は読みづらいため。「へ」は屁を連想させるため。ということです… 個人的に他にも怪しい文字がある中、「へ」が屁を連想させる事で、避けられている事が納得いきません。

【Tip】キーレスとスマートキー

皆さんはキーレスとスマートキーの違いをご存知でしょうか? 今回は、その二つの違いと最新のスマートキーについてご紹介いたします。 キーレスとは、キーレスエントリーシステムのことで、鍵を鍵穴に差し込まないでも、リモコンでドアロックの施錠・解錠ができるものです。 エンジンを掛ける時は、イグニッションキーのキーシリンダーに鍵を差し込んで回しエンジンをスタートさせます。 スマートキーとは、スマートエントリーシステムのことで、キーはカバンなどに入れたままで、鍵に触れることなくドアロックの施錠・解錠を行ったり、エンジンをスタートさせたりすることができます。 次に最先端のスマートキーで BMW7シリーズにオプション採用されたリモートコントロールパーキング機能の動画をご覧ください。 まず車庫の前の適当な位置に車を止めて、エンジンを切った状態で、車を降ります。次にリモコンに表示された車のアイコンをスワイプすれば、車のリモートパーキング機能が起動、エンジンが始動します。 車は自動的にギアを入れ電気式サイドブレーキをリリース、ブレーキペダルを踏んだ状態で待機します。 次に車はブレーキを徐々に緩めて前進し始めます。車は前進中もセンサーで前後左右の障害物を検知し、適切にステアリングを制御します。そして、ちょうどいい位置に来たところでボタンから指を離せば、車庫入れ完了となるのです。 家のガレージが小さく、かなりギリギリで駐車するような場合には最高のシステムです。

【Tip】エアコンで低燃費

連休も始まり、熱い日が続きますが、車内でクーラーをガンガンに冷やしていませんか? エアコンは自動車の燃費に大きく関わっています。 温度設定を下げ過ぎても、上げ過ぎても燃費は悪くなります。 国産車は25度、輸入車は22度に、この設定温度を基準に作られています。 この温度設定にするのが、最も燃費向上のお勧め温度になります。 また長時間運転の眠気防止に、内気循環と外気導入の切替に気を配りましょう。 長時間の内気循環は車内のCO2濃度が高くなり、眠くなることがある。特に、大人数での旅行には換気にお気を付けください。